BM KINGDOM

アニメ「祝 ハピ☆ラキ ビックリマン」 各話あらすじ 第 30 話 2007/05/27 『温泉ポロリでニッコリ~!? フェニ様歓迎!湯けむりバラエティ』

   

2007/05/27
第 30 話 「温泉ポロリでニッコリ~!? フェニ様歓迎!湯けむりバラエティ」
脚本: 長谷川 圭一   演出: 今澤 哲男   作画監督: 久間 信一

HappyLuckyBikkurimanOUTLINE30-1
聖フェニックスを助け出したものの、その理力は極限まで弱ってしまっていた。牛若天子はこの近くにあるニッコリー温泉で休養することを提案するが、聖フェニックスは一刻も早く先へ進まないといけないと言って断る。その潔癖な心に感動するジェロたち。しかし、混浴を企むスーパーゼウスのすすめで温泉に向かうことになった。一方、超聖神クロノズーは、気光子氷ミコ魔妃ネロクィーンに休暇をとらせて、宙魔シヴァヘラ聖フェニックス奪還の任に当てる。ゲンキジェロは、聖フェニックスのために一番効く温泉を探すことを決意し、若神子たちも、それぞれ何か健康のためになるものを探しに競争することにした。十字架天使も、聖フェニックスを元気付けようと小説を書き始めるのだった。

HappyLuckyBikkurimanOUTLINE30-2
シヴァヘラはセブンシールドで砕け散った未来の悪魔の魂の残骸を探し出し、ネロ魔身をよみがえらせた。ゲンキジェロは一番良い温泉を見つけるが、温泉が冷えたり沸騰したりして大騒ぎになってしまうのを見て、かんぺっ機58号で地底を探索しに行く。それはネロ魔身が地下でマグマを操っていたためだった。ネロ魔身は地上に出て来て暴れはじめる。それに巻き込まれたネロクィーンは、自分を助けてくれた聖フェニックスに恋してしまう。ゲンキジェロをかばった聖フェニックスを襲うネロ魔身の攻撃を、吉福神ネロクィーンが防いだ。そしてゲンキはセブンシールドを使ってネロ魔身を倒し、シヴァヘラは一旦退く。こうして、聖フェニックスは温泉に入って休養することができたのだった。

 - アニメ「祝 ハピ☆ラキ ビックリマン」, 各話あらすじ




  関連記事