BM KINGDOM

ビックリマン☆モバイル 第27巻 魔子クレオクフ

   

bikkurimanmobile27-23
まじクレオクフ。悪魔系国家・エズフィト王国の領主。自分のことは「麿(まろ)」と呼び、語尾に「~(で)おじゃる」と付ける。正統なる王位継承者不在のまま、エズフィト支配眷族を代表し王子を務めてきた。双子の姉・魔妃クレオクスとともに力を合わせてきたが、エズフィト王国は衰退の一途をたどるばかり。今日も一つ崩れる聖なる神殿を、物憂げな表情で見つめていたが…
魔妃クレオクスが占いで新王ドラキュロスを見出した。魔子クレオクフドラキュロスエズフィトを救うといわれても俄かには信じられなかったが、かの魔肖ネロルーツの由緒正しい悪魔だと知って納得する。早速、ダークマターのもとから魔漆黒船ともどもドラキュロスを奪いに出発した。
魔考器財の一つ、黄金人面獅身像(ゴールデンスフィンクス)に乗って次界に飛来。ピラミッド型の杖の先端から魔力を放射し、魔漆黒船の所有権をダークマターからエズフィトに移行した。エズフィト王族の名に恥じない魔力の持ち主で、姉からも頼りにされ、自身もまたエズフィトへの愛国心に揺らぎはなかった。
だが、魔子クレオクフの心境は変わりはじめる。ドラキュロス内裏ネイロスとなり名実ともにエズフィト国王となったこと、姉が内裏クレオクス妃になってネイロスの夫となったこと、そしてマルコと出会ったことが彼を変えた。特にマルコは、の占いからエズフィトに害をなす倒すべき存在だと思っていたが、実際会ってみて抱いた印象は真逆だった。
マルコは、命懸けで追ってきたまんじゅうを初対面の相手にも遠慮なく差し出す。自分ならそんなことはしないと不審に思うが、そのまんじゅうを一口食べてみて、今まで味わったことのない美味さに感涙した。マルコはそれを我がことのように喜ぶ。友達だからという理由で、マルコドラキュロスを連れ戻しに危険を冒してエズフィトにやって来たということに心打たれもした。
ネイロスのもとに案内した時、初めてマルコが倒すべき相手だったと知り、剣を突き立てるが逃げられる。マルコの行く先を複雑な表情で眺めた。マルコダークマターと戦っている時は、ネイロスに暗殺失敗を冷笑され、ついマルコを応援するような態度を取ってしまう。ダークマターにやられたマルコが無事でホッとしもした。ピア・マルコサン・マルコにパワーアップし、かつての暗殺失敗が今に響いているとに責められ、面目ないと思うが、ネイロスマルコを倒そうとするのを素直に喜べない。
ダークマター封印の影響でせっかく甦ったエズフィトが大干ばつに陥った時、退廃的に酒を酌み交わすネイロスクレオクス妃を怒鳴った。が、事態の把握も打開策もすでに済んでいた。聖(セント)コアポイントエズフィトの理想郷宇宙が誕生すると知り、喜んでに抱きつこうとした。だが、ネイロスに寄り添う。魔子クレオクフの心には、激しい嫉妬が燃え上がる。魔子クレオクフ内裏クレオクス妃に対する愛情は、姉弟愛に収まるものではなかった。
それに勘付いていたネイロスから、あえてマルコ抹殺を命じられる。魔子クレオクフマルコへの友情と、と祖国への愛情の板ばさみになる。聖ビーナシスを人質にマルコとの決闘を要求するが、マルコは友達とは決闘できないと、身動き一つしなかった。まんじゅうを分け合った友達といわれ、ショックを受ける。そこまで信頼してくれているのか。魔子クレオクフマルコを倒すこともできず、エズフィトにも戻れず、ピコ・テラトリスで次元の狭間をさまよった。
なぜ次界と戦わねばならないのか分からない。その迷いがダークマターを引き寄せる。心の影を突かれて甘言に乗り、創陰陽パワーボールを切ってダークマターを解放してしまった。ダークマターに操られ、マルコ源層大魔テーションに引きずりこんだ。マルコに続き、の記憶まで奪われる。魔子クレオクフは姉の夢を叶えるために、巨テラトリスを動かしエズフィトを唯一の太陽の王国にするために聖コアポイントを目指した。許せマルコと思いながら。だが最後には、アレキサンマルコによって全て救われた。

 - キャラクター, ビックリマンモバイル, 第27巻




  関連記事

no image
ビックリマン☆モバイル 用語説明 レバーランド

ピーター神子が治める夢の島。肝臓(レバー)まみれのようで生臭そうな名前だが、実際 …

ビックリマン☆モバイル 第18巻 一角キング

ベリー・オズのルーツ(先祖)にあたる美形天使。ビックリマン第49話「孤独の美形天 …

ビックリマン☆モバイル 第17巻 やって弥勒

パスルタの女王天使。隣国アッテナの女王である整形美帝とは犬猿の仲。どちらが美しい …

no image
ビックリマン☆モバイル かんぺっ機大全 56号Ⅱ

寿老ヒャクから授かったヒラメッキーでかんぺっ機56号を改良したもの。スーパー発電 …

ビックリマン☆モバイル 第1巻 超聖使イエロス

イエロー(黄色)の色域を司る、真黒域側の超聖使。シアントラス、マゼンタレイアとと …

no image
ビックリマン☆モバイル ビックリマン 第73話「涙のサヨナラ天使」

魔幻型のエネルギー源、魔動源祖球の魔力によってネロ魔身が魔偶妃・デカネロンとして …

ビックリマン☆モバイル 第5巻 助士すいさい(チアリーダー)

ニャンニャンチアリーダーズの一人。普段は書道教室で習字の腕を磨いている。字を書き …

ビックリマン☆モバイル 第2巻 デビル爺

サタンマリアの超念魔により、悪魔爺が復活パワーアップした姿。ヤマト王子と接戦を繰 …

ビックリマン☆モバイル 第1巻 救審判

ゲンキチーム対手抜き球魔(タイガー王神)チームの野球試合で、審判を務めた。タイガ …

no image
ビックリマン☆モバイル 用語説明 浮遊理力斬

牛若天子の必殺技。浮遊理力を聖笛の音色に乗せて敵を攻撃する。